大阪 福島 メンズエステ ゴールド > コラム > メンズエステとは?サービス内容・利用の流れ・風俗との違いも

メンズエステとは?サービス内容・利用の流れ・風俗との違いも

メンズエステというワードを聞いたことがあっても、実際のサービス内容については、詳しく知らない男性は少なくありません。店舗の様子は外から見えないため、どのような楽しみ方ができるか、風俗とはどのように違うかなど、疑問も多いでしょう。

この記事では、メンズエステとは何か、サービス内容・料金相場・風俗の違いなどの基本情報を紹介した上で、マッサージの例や利用の流れなどを詳しく解説します。メンズエステに関心を持つ人や、メンズエステが自分に合ったサービスかどうか気になる人は、ぜひ参考にしてください。

 

1.メンズエステとは?

メンズエステとは、男性向けのエステティックサロンのことで、髭脱毛などの美容サロンの他、リラクゼーション店を指すことが一般的です。この記事では、後者のリラクゼーションサービスを提供するお店について解説します。

リラクゼーション中心のメンズエステでは、女性のセラピストが、男性と会話をしながらマッサージを行い、日頃の疲れを癒すサービスが提供されます。風俗店とは異なり、性サービスが行われることはありません。

以下では、具体的なサービス内容や料金、風俗との違いについて説明します。

 

1-1.サービス内容

メンズエステ店におけるサービス内容は、アロマオイルや泡などを使ったマッサージが主流です。足や腕、背中など全身に対して施術を行います。中でも、リンパマッサージでは、足の付け根の際どい部分まで施術されるため、通常のもみほぐしとは異なるドキドキ感を味わえます。

また、メンズエステ店は店舗型と出張型の2つのタイプに分かれています。店舗型メンズエステでは、お店の中で男性客に対してサービスが行われるのが一般的です。一方、出張型では、ホテルや自宅で施術が行われます。自宅でマッサージを受ける場合は、近隣の人に女性が入るのを見られる可能性があるため、周りに知られたくないという人は注意が必要です。

 

1-2.料金相場

メンズエステの相場は、関東圏では15,000〜20,000円程度となっています。関東圏以外での料金はややリーズナブルで、12,000〜17,000円程度です。

また、通常サービスの他に「ディープリンパ」と言われるオプションがあります。こちらのオプションを追加すると、鼠径部のマッサージの時間が長くなり、より興奮度の高いサービスを受けられるでしょう。料金相場は、2,000〜3,000円程度となっており、人気があります。

特定の人気セラピストを指名する場合は、施術料金の他に指名料がかかります。料金は、1,000〜2,000円ほどとなっており、大きな金銭的負担の心配はありません。なお、お店によって料金は異なるため、事前に専用サイトの情報などを確認しておくとよいでしょう。

 

1-3.風俗との違い

メンズエステと風俗は、サービス内容において大きく異なります。風俗店では、性器に触れる抜き行為などがサービスに含まれますが、メンズエステでは、風営法により一切禁止されています。

風営法は、性風俗営業を下記のように定義しています。

異性の客の性的好奇心に応じてその客に接触する役務を提供する営業

引用:e-Gov法令検索「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」/2022/04/03

仮にメンズエステで性的サービスが行われていることが発覚した場合、風営法五十二条四号(不届営業)により、6か月以下の懲役もしくは100万円以下の罰金が課されます。

出典:e-Gov法令検索「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」

そのため、メンズエステの店舗スタッフから性的なサービスを勧められる可能性も低いと言えるでしょう。

また、男性からメンズエステ嬢に対して性的行為を強制した場合には、刑法第百七十六条により強制わいせつ罪が適用される恐れがあります。最悪のケースでは、6か月以上10年以下の懲役を課されます。

出典:e-Gov法令検索「刑法」

メンズエステを利用する際には、受け身になって楽しみ、ルール違反による法的なリスクを避けることをおすすめします。

 

2.メンズエステで受けられるマッサージの例

メンズエステでは、男性客の要望に応じて、さまざまな種類のサービスが提供されています。ここでは、代表的なマッサージ内容について説明します。

  • アロママッサージ(オイルマッサージ)
    気持ちが安らぐ香りがするアロマオイルを使用し、全身に塗りながら、血行をよくするためのマッサージを行います。アロマには、副交感神経を刺激し、心身ともにリラックスさせる効果があります。
  • パウダーマッサージ
    オイルのベタベタ感が苦手なお客さんに対して、ベビーパウダーを使い、全身に対してボディケアを行います。フェザータッチのようなこそばゆさを感じられます。
  • ディープリンパマッサージ(鼠径部マッサージ)
    リンパマッサージの一種で、鼠径部に対して集中して行われるマッサージです。施術の最後に行われることが多く、有料オプションとなっているケースもあります。

セラピストとの距離が近く、肌が自然に触れ合いリラックス効果が得られる点もメンズエステの魅力です。密室で女性と2人きりになるということはほとんどないため、緊張感は多少ありますが、会話を楽しみながら力を抜いて施術を受けるとよいでしょう。

 

3.メンズエステを利用する流れ

メンズエステのサービスを受ける流れは下記の通りです。

サービスの流れ

  1. (1)予約
  2. (2)入店・会計
  3. (3)シャワーを浴びる
  4. (4)施術を受ける
  5. (5)シャワーを浴びる
  6. (6)退店

まずは、店舗のホームページや電話で予約連絡を入れます。指名したい女の子がいる場合は、その旨を伝えます。予約した時間に合わせて、店舗やルームに入ります。時間には余裕を持って、5〜10分前に到着するとよいでしょう。

入店後は、施術内容やオプションメニューの説明を受けます。コースの内容が決まったら、会計を済ませてください。会計の後はシャワー室に案内されます。シャワーを浴びた後は、用意された紙パンツを履き、施術台に横になります。なお、シャワーの時間もコース時間に含まれるため、清潔感を意識しつつも手早く切り上げましょう。

準備が完了したら、施術サービスが始まります。うつ伏せの状態で太もも・お尻・背中をほぐした後、仰向けになり、首周りや鼠径部のマッサージを行うという流れが一般的です。

サービスが終わった後は、再度シャワーを浴び、退店となります。次回もまた同じ女の子の接客を受けたい場合は、名前を聞いて、指名するとよいでしょう。

 

4.メンズエステはどんな人におすすめ?

メンズエステは下記のような人におすすめのサービスです。

メンズエステがおすすめの人

  • 非日常空間で癒されたい人
  • 美女に焦らされたい人
  • 風俗とは異なる刺激を求めている人

メンズエステは、密室で女性と2人きりで時間を過ごすことができるため、非日常的な体験を味わうことができます。アロマオイルの香りには、リラクゼーション効果があり、日頃の疲れを癒すことができるでしょう。

また、メンズエステでは、風俗店のような性的なサービスが行われません。しかし鼠径部などの際どい部位を施術されていても、一線を越えてはいけないというドキドキ感を楽しむことができます。風俗店よりリーズナブルな価格で施術を受けられるため、気軽に利用できることもメリットの1つです。

女性セラピストは容姿や性格がよい人が採用されているケースが多く、日常では接することのないハイレベルな女性からの手厚いサービスに気分が高まるでしょう。女性と密接した状態でサービスを受けながら、欲求を我慢しなくてはならないという状態を体験したいという人にも、メンズエステはおすすめです。

 

まとめ

メンズエステでは、抜きなどの風俗サービスがないものの、ルックスの良い女の子が近い距離でマッサージをしてくれるという非日常的な体験を楽しむことができます。風俗とは違った体験がしたい人やシンプルに癒しを求めている人は、メンズエステを試してみるとよいでしょう。

関西地方でメンズエステに行ってみたいという人は、梅田からのアクセスが良好な「福島ゴールド」をぜひご利用ください。スタイルの良い20代前半の女の子が数多く在籍しており、満足度の高いサービスを提供しています。前日までに予約すると割引も受けられるため、ぜひお気軽にお問合せください。

次の記事へ